生きづらさの連鎖を断ち切って、自分も、こどもも、大切に。

ひといちばい敏感な子・HSC子育て講習会を秋田で開催

服が断捨離できないなら服を買え!? 捨てる為の買い方とは?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
HSP/きょうだい児/うつ経験者。2013年生まれ男児の母。

生きづらいママをサポート&生きづらさの連鎖を断つ為の情報を発信します。

HSC親子の安心基地(オンラインコミュニティ)の構築メンバー。

傾聴サービスや講演活動を準備しつつ、ツイッターで、HSP/HSCについて・生きづらさを抱える人・育児に悩むお母さんを励ますつぶやきをしています(@hiroeaaa1976)

こんにちは。ヒロタイムズ、ヒロタです。

 

今回は、服を断捨離して減らしたいのに上手く出来ない、あなたのための記事です。

特に、たくさんある割に気に入っている服は少ない!それなのに捨てられないというあなたにぴったりの記事です。

 

結論:服を減らしたいなら、服を買え

私も、服を減らしたいのに減らせない!という悩みを長年持っていました。

どうして減らせないのか?

色々考えてみた結果、その理由はズバリ、中途半端な服が多いから。

 

そして、服を減らす方法としてたどり着いたのは、今持っている『中途半端な服たち』の代わりになる『本当に使えるお気に入り服』を買うことです。

 

え?

服を減らしたいのに買うの?と思ったかもしれません。

 

そう、買うんです。

ただし、何となく欲しいものを買うんじゃないです。

 

今の手持ち服を減らして、さらに、これからも無秩序に服が増えていかない状況にするために買うんです。

 

手放すための買い方

 

やり方は2つあります。

その1.気に入っていない服を複数枚ピックアップ→その代替えになるお気に入り1枚を探す

※基本的にはこのやり方がおすすめです。

【シチュエーション例】

ダウンコートを3枚持っている

どれも完全には気に入っていない

3枚も要らないと思っている

出来れば1枚に減らしたい

1)手持ちの3枚(手放したい服)それぞれの「気に入っているところ」「イマイチなところ」を挙げる

2)挙げてみた内容から、自分が今コートに求めてる『条件』を考える

  • 素材
  • デザイン
  • 着丈
  • 機能面(あったかい・涼しいなど)

3)そして、その条件に合った1枚を探して買う

4)手持ちの3点は手放す

 

実際に私が手持ちダウンを3枚から1枚に減らした記事はこちら→【断捨離 服編】コート3着を1着に!服の数を減らしてお気に入りを増やす術

 

その2.新しい服を買う前に、これを買ったら手持ち服のどれを処分出来るか?考える

 

これは、予定外にこれ欲しい!という服に出会った場合などに使える方法です。

その新しい欲しい服を買ったら、具体的にアレとアレ(手持ちのイマイチ服)は手放せるか?考える(最低でも1枚、出来れば2枚)

 

手放せる服が複数あるなら、それを買うことで服の総数は減らせますよね。

だから、それは買い!

 

まぁ本来、是非とも服の数を減らしたいと思っているなら、衝動買いは避けた方がいいです。一度帰って、手持ち服をもう一回チェックしながら考えた方がいいかな~と思います。

 

でも、モノとの出会いも私は大事な出会いだと思うから、どうしても欲しいと思ったらお財布が許せば、許さなくてもムリヤリ買っちゃいますけど。。(←だから、服が増えるんじゃ。。)

その場合、服減らしはまた別アイテムで頑張ればいいんじゃないかな~

 

必ず、買う前に捨てるモノは決める

 

【服を減らす為に買う】場合に特に大事なのは、必ず買う前に捨てる服を具体的に決めること

 

「1枚買ったら1枚捨てる」というのは良く耳にすることですが、買ってから捨てるものを選ぼうとしても、捨てるものを選ぶのも難しいんですよね。

 

だって、ただ「可愛い」「安い」「何となく」新しい服を買った後に、迷わず代わりに捨てる服を決められるならば、今までも服は増えなかったはず…

 

使えるお気に入り服があれば、中途半端な要らないものは捨てられる

 

本当は要らないものを捨ててから、必要なものを買うのが正しい断捨離の方法だろうなぁ、と思います。

 

でも、代わりになる服(気に入ってる服)が手元にあれば、ためらいなく要らない服を手放せる気がしませんか?

 

そもそも断捨離の目的って、数を減らすことだけじゃないですよね。ストレスなのは、数が多いのに気に入ってるものが少ない状態。

 

だから、減らした後に『数少ない残っているものは、全部お気に入り』になるのが理想だと思います。

 

数が多くても全部お気に入りなら、無理に減らす必要もないと思うんです。その場合は、減らすことより、限られたスペースに上手く収納する方法を考えたらいい。

 

使えるお気に入りがあれば、むやみに欲しくならない

この方法のもう一ついいところ、それはその後も服が増えにくい、ってところです。

 

今持っているものに満足していると、他のものが欲しい!という気持ちも湧きにくいですよね。

 

他に素敵だな~と思うものを見かけたとしても、「でも今持っているの気に入ってるから、いいや」ってあっさり諦められます。

 

服が欲しくて仕方なかった私ですけど、この方法でかなり物欲がおさまりましたよ!

 

手放すための買い方まとめ

 

手放すための買い方をすると、

  • 服の数が減ってスペースすっきり
  • お気に入りが増えて満足度が上がる

と、いいことずくめ。

 

買うのにはお金が必要なので、一気に断捨離出来ないのがデメリットと言えばデメリット。

でも、時間がかかっても長い目で見て満足度の高い断捨離になるはずです。

 

【手放すための買い方】おさらい

  1. 手放したいものをピックアップ
  2. 気に入っている理由・イマイチな理由を書きだす
  3. 理想の1枚の条件を決める
  4. 理想の1枚を手に入れる
  5. イマイチだった手持ち服を手放す!

 

是非あなたもお試しくださいね。

 

数は減らしたいけど、いつも同じ服になったらおしゃれじゃない?と心配なあなたはこちらの記事もどうぞ→

いつも同じ服じゃだめかしら?いつでも好きな服で過ごす幸せ

 

この記事を書いている人 - WRITER -
HSP/きょうだい児/うつ経験者。2013年生まれ男児の母。

生きづらいママをサポート&生きづらさの連鎖を断つ為の情報を発信します。

HSC親子の安心基地(オンラインコミュニティ)の構築メンバー。

傾聴サービスや講演活動を準備しつつ、ツイッターで、HSP/HSCについて・生きづらさを抱える人・育児に悩むお母さんを励ますつぶやきをしています(@hiroeaaa1976)

Copyright© 母も子も幸せになるためのブログ , 2018 All Rights Reserved.