生きづらさの連鎖を断ち切って、自分も、こどもも、大切に。

ひといちばい敏感な子・HSC子育て講習会を秋田で開催

てるてる坊主の作り方~雨の日の子どもとの遊び

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
HSP/きょうだい児/うつ経験者。2013年生まれ男児の母。

生きづらいママをサポート&生きづらさの連鎖を断つ為の情報を発信します。

HSC親子の安心基地(オンラインコミュニティ)の構築メンバー。

傾聴サービスや講演活動を準備しつつ、ツイッターで、HSP/HSCについて・生きづらさを抱える人・育児に悩むお母さんを励ますつぶやきをしています(@hiroeaaa1976)

こんにちは。ヒロタイムズ、ヒロタです。

関東甲信地方では昨日梅雨明けしたようですが、秋田は今日も日中強い雨が降りました。

 

ここ数日、雨降りが続いているので、息子アサタ(4歳・仮名)が

『てるてる坊主作ろうよ~』

 

ということで、早速二人でてるてる坊主を作ってみました。

 

てるてる坊主の材料

 

【材料】

  • チラシ(薄めの紙)
  • キッチンペーパー
  • サインペン

 

てるてる坊主の作り方

 

1)チラシをくるくると丸く丸め、キッチンペーパーの真ん中に置く。

 

 

2)ペーパーでチラシの頭をおおう。

 

3)首をひもで結ぶ。

 

4)好きな顔を書く。

 

5)吊り下げる用のひもを付ける。

 

6)↓アサタはこんな風につけました(本人の強い希望により)

 

カーテンレールに飾りました^^

 

アサタのは下の方に飾りました(本人の希望により)

 

飾ったら、てるてる坊主の歌を歌います。(←お好みで)

 

てるてる坊主、てるぼうず

明日天気にしておくれ~♪

 

てるてる坊主の成果は?

 

午前中にてるてる坊主を作って飾ったら、なんと!午後には青空が広がりましたよ~

 

(夜にはまた雨が・・・)

 

小さい子でも簡単に、家にあるもので作れる、てるてる坊主。

 

時間を持て余しがちな子どもとの雨の週末。雨の日ならではのてるてる坊主作りを楽しんでみませんか?

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
HSP/きょうだい児/うつ経験者。2013年生まれ男児の母。

生きづらいママをサポート&生きづらさの連鎖を断つ為の情報を発信します。

HSC親子の安心基地(オンラインコミュニティ)の構築メンバー。

傾聴サービスや講演活動を準備しつつ、ツイッターで、HSP/HSCについて・生きづらさを抱える人・育児に悩むお母さんを励ますつぶやきをしています(@hiroeaaa1976)

Copyright© 母も子も幸せになるためのブログ , 2018 All Rights Reserved.