HSPママがつづる、HSC子育て、親育ち、子育ち、生きづらさを手放すヒント

HSC子育て講習会、秋田でやっています

育児中ママのリフレッシュに使える?動画配信サービスについて調べてみた

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
育児がつらくて逃げ出したかった時期を経て、今は家で過ごす5歳長男との毎日を楽しんでいる人。

HSC親子の安心基地(オンラインコミュニティ)に構築メンバーとして参加していました。

秋田でHSC子育て講習会やHSPママの集い場を企画中。

誰もが生きやすい社会を作りたい。

HSP/きょうだい児/うつ経験者。

ツイッターで、HSP/HSCについて・生きづらさを抱える人・育児に悩むお母さんを励ますつぶやきをしています(@hiroeaaa1976)

 

こんにちは。ヒロタイムズ、ヒロタです。

今日は動画配信サービス『Hulu』『U-next』についての記事です。

 

子育て中にママがリフレッシュする方法の一つに、『映画やドラマなどを観る』があると思います。

 

物語に入り込んでいる間、しばし現実逃避?出来るし、ストレスが溜まっている時に泣ける映画を観て思いっきり泣くとスッキリすることもありますよね

 

ただ、我が家は、気軽に行ける場所にTSUTAYAやGEOなどのレンタルショップがない!

だからDVDを借りに行くのがかなり手間なんです。

 

そして毎日バタバタと忙しいから、TVで好きなドラマがやっているかチェックして録画する時間もない!

 

そんな時に、動画配信サービスを契約したらどうかな?と思いつき『Hulu』と『U-next』の無料トライアルに申し込んでみました。

 

※本記事の内容は、記事作成時2018年9月4日現在の情報です。

各動画配信サービスの配信内容や料金は変動することがありますので、詳しくは各サービスのサイトで最新情報をご確認ください。

 

Hulu

Huluは人気映画やドラマ50,000本が見放題の
オンライン動画配信サービスです

公式サイト Huluとはより引用



Huluの基本情報

 

  • 月額933円(税込1,007円)の定額制オンライン動画配信サービス
  • 映画やドラマ5万本が見放題
  • 無料トライアル期間2週間有り

 

Huluのメリット

全ての動画が定額で見放題。仕組みがカンタン。

月額1,007円(税込)で全て見放題というシンプルなシステムです。

 

追加課金がないのは、安心ですよね。

 

毎月決まった予算内で、動画が楽しめます。→Hulu

 

子供番組も充実

  • 『お母さんといっしょファミリーコンサート』
  • 『いないいないばぁ!』
  • 『アンパンマン』シリーズ(常時30話を配信中。毎月15日に5本ずつ入れ替わる)
  • 『機関車トーマス』シリーズ

など、子供向け番組も見られます。

【注意!】上記配信動画は2018年8月30日現在の内容です。内容に変動がある場合があります。最新の配信状況は公式サイトHuluでご確認ください。

 

Huluのデメリット

動画視聴にはネット接続が必要。

ママのリフレッシュタイム専用に使うなら自宅で家のWIFIを利用すればOKだと思います。

 

問題になるのは、帰省時の長い移動時間などに子供向け番組を観たい場合。

スマホの契約形態によっては、通信容量が気になって利用できないこともあるかもしれませんね。

 

U-NEXT

※本ページの情報は2018年9月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT
サイトにてご確認ください。

U-NEXTの基本情報

 

  • 月額1,990円(税込2,149円)で視聴出来る見放題動画8万本+70雑誌(電子)
  • 個別課金のレンタル制で視聴できる動画4万本を合わせると全部で12万本以上の動画を配信
  • 電子書籍(小説・コミック・ビジネス書など)33万冊以上、配信(レンタル制。月額とは別に支払発生
  • 見放題動画が無料で視聴出来るトライアル期間・31日間有り(無料期間中も個別課金のレンタル制動画は有料

公式HPはこちら→U-NEXT

U-NEXTのメリット

  • 動画だけじゃなく、雑誌70種類も定額料金内で読める
  • 配信本数が多い
  • レンタル開始と同時期に配信される動画もある
  • 毎月付与される1,200ポイントは、個別課金制の動画の購入や電子書籍を購入にも利用できる
  • ポイントは映画館割引チケットとしても利用できる(指定映画館にて使用可能)
  • スマホには動画をDL出来るから、外出先で視聴したい場合も通信制限を気にせず、視聴可能(ダウンロード後の視聴可能期間は48時間以内)
  • 1契約につき、アカウント4つまで作成可能。別アカウントなら同時に別動画の視聴可能。(ママはPCで、パパはスマホで、など。)
  • アカウントごとにR指定作品視聴不可などの制限をかけることが出来る。(子供専用のアカウントを作る時に安心)
  • NHKオンデマンドが契約可能(料金は、別途発生します)
  • ビデオ見放題サービスの無料トライアル有。視聴期間は31日間
  • 無料トライアル登録で、有料動画や電子書籍レンタルに使える600円相当のポイントが付与される

 

U-NEXTのデメリット

  • 定額で視聴できる動画と、別途支払いが必要な動画があって、システムが分かりにくい
  • 定額料が高い 月額1,990円(税込2,149円)

 

全ての動画が見放題ではないというのが、特に押さえておきたい点。

31日間の無料トライアル期間は、見放題サービス対象の動画が無料。レンタル制の動画は無料トライアル期間中も有料です。

 

ただし、無料トライアルに登録すると600ポイント=600円相当がもらえます。このポイントを利用すれば、600円以下のレンタル制動画なら別途料金を支払わずに観られます。

 

『Hulu』と『U-NEXT』の比較

月額料金(税抜) 見放題動画本数 動画配信以外のサービス
Hulu 933円 5万本 動画のみ
U-NEXT 1,990円

(課金制動画は別途料金発生

8万本+雑誌70誌 電子書籍

小説・コミック・

ビジネス本など

個別に料金発生

 

 

動画配信サービスを選ぶ時の3つのポイント

 

数ある動画配信サービスを選ぶ上で、チェックしたいポイントは主に3つあると思います。

 

  • 自分が観たい分野の動画が充実しているか?
  • 予算やニーズに合っているか?
  • 使いたいシチュエーションに合っているか?

 

 

それぞれ詳しくみていきましょう。

 

自分が観たい分野の動画が充実しているか?

 

配信本数の数だけ見てしまうと、多い方がいい気がします。

でも、大事なのは、観たい動画がたくさん配信されていることですよね。

 

例え動画数が多くても、趣味に合わなければ観ないので、意味がありません

 

各社お試し期間があるので、実際に無料体験してみて

◆どんな動画が配信されているのか?

 

個別課金がある動画サービスなら、

◆観たい動画は定額で観られるのか?別途料金が発生するのか?

 

についてもチェックしておきたいところです。

 

予算やニーズに合っているか?

 

料金は安い方が有難いのはもちろんですが、少し高くても観たい動画がたくさん配信されている方が結果的に活用出来て満足度が高いこともあります。

 

また、動画だけが観たいなら、U-NEXTの電子書籍や雑誌のラインナップはメリットがありませんが、

  • 電子書籍でコミックが読みたい
  • 雑誌もちょっと見られたら嬉しい

 

と思っている人なら、嬉しいサービスです。U-NEXTの電子書籍は定額ではありませんが、毎月もらえる1,200ポイントは電子書籍を読むのにも利用可能です。(1,200ポイント=1,200円分を超えた分は、別途支払いが必要)

 

支出をおさえつつ、時々ドラマや映画を楽しみたいならHuluがいいかもしれませんね。

【Hulu】今すぐ会員登録はこちら

 

その他、Amazonをよく利用するなら、Amazonプライムがおすすめ。

プライムビデオを含む色んなサービスが月間プラン400円で利用出来ます!

Amazonプライムを無料で体験してみる

 

使いたいシチュエーションに合っているか?

  • 自分だけが利用したいのか?
  • 家族がそれぞれで利用するのか?

 

  • 自宅でのみ観るのか?
  • 外出先でも観たいのか?

 

便利なサービスはたくさんある方がいい気がしてしまいがちですが、あくまでも

自分に必要か?

実際に活用する機会はあるのか?

考えて選びましょうね。

 

無料体験を申し込む時にしておいた方がいいこと

 

無料だからと申し込んだけど、無料期間の期日を忘れていて有料期間が始まってしまった!ということもありますよね。

 

私は、無料体験を申し込んだその場でスマホのスケジュール帳に【無料の期日をアラート登録】しておきます。

 

ポイントは当日ではなく、数日前に通知が来るように設定すること。(当日だと解約手続きをする余裕がない場合もありますから。)

 

この時に改めて、そのサービスが活用出来そうか?料金を払っても利用したいか?考えて、不要だと思えば、解約手続きをします。

 

こうしておけば、安心して無料体験を楽しむことが出来ますよ。

 

子育て中のリフレッシュに動画配信サービスが使える?まとめ

今回は、自分で申し込んでみた動画配信サービス【Hulu】と【U-NEXT】の2つをご紹介しました。

我が家のように近くにレンタル店がない人には、おすすめのサービスだと思います。

 

今後、別サービスも試してみたら記事を更新したいと思います。

 

最近DVDも含め、ほとんど映画を観ていなかったんですが、久しぶりに観てやっぱり映画っていいな~と思いました。

 

観ている間、ちょっと別世界にいけることでリフレッシュ出来るし、毎日のルーティーンのみで狭くなりがちな視野を広げるキッカケにもなるな~と感じたんですよね。

 

映画館に行けなくても、動画配信サービスなら手軽に自宅で映画を楽しめるのはいいですよね。

一番大事なのは、自分が観たい、観てリフレッシュ出来そうな動画が配信されているか?

 

無料体験で好みに合っているかチェックしてみるのがおすすめです。

【Hulu】今すぐ会員登録はこちら

映画観るなら<U-NEXT>

この記事を書いている人 - WRITER -
育児がつらくて逃げ出したかった時期を経て、今は家で過ごす5歳長男との毎日を楽しんでいる人。

HSC親子の安心基地(オンラインコミュニティ)に構築メンバーとして参加していました。

秋田でHSC子育て講習会やHSPママの集い場を企画中。

誰もが生きやすい社会を作りたい。

HSP/きょうだい児/うつ経験者。

ツイッターで、HSP/HSCについて・生きづらさを抱える人・育児に悩むお母さんを励ますつぶやきをしています(@hiroeaaa1976)

Copyright© 母も子も幸せになるためのブログ , 2018 All Rights Reserved.