HSPママがつづる、HSC子育て、親育ち、子育ち、生きづらさを手放すヒント

HSC子育て講習会、秋田でやっています

メルカリのコメント 専用ページとは? メルカリ出品中~取引完了までの疑問を解決!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
育児がつらくて逃げ出したかった時期を経て、今は家で過ごす5歳長男との毎日を楽しんでいる人。

HSC親子の安心基地(オンラインコミュニティ)に構築メンバーとして参加していました。

秋田でHSC子育て講習会やHSPママの集い場を企画中。

誰もが生きやすい社会を作りたい。

HSP/きょうだい児/うつ経験者。

ツイッターで、HSP/HSCについて・生きづらさを抱える人・育児に悩むお母さんを励ますつぶやきをしています(@hiroeaaa1976)

こんにちは。ヒロタです。

今回は、メルカリ出品マニュアル後編です。

出品中~発送~取引完了までを解説します。

出品マニュアルをまだ読んでない!という方はこちらの記事からどうぞ

 

メルカリ出品中の疑問

コメントが来たら

メルカリのコメントは公開型の質問コーナーです。質問の内容と回答は、全てのユーザーが閲覧出来ます。

 

あなたの出品した商品にコメントがつくと、アプリから通知がきます。メールでのお知らせはこないので注意!コメントがついたら早めに内容を確認して回答しましょう

 

商品にコメントがつくと、そのアイテムにいいね!をした人全員に「コメントがつきました」と通知が行きます。質問への回答内容で不明点が解決出来れば、質問者以外の方が購入してくれるきっかけにもなります。

 

自宅で商品を確認してみないと回答出来ない質問内容もあると思います。コメントが来たけれど、今旅行中…など、回答までにかなり時間がかかる場合、回答がいつ頃になるか?のお返事をする人もいます。

(これは必須ではないですが、ムリのない範囲で早めに何らかのお返事した方がいいかな、と思います。)

 

他の方にも参考になる内容の質問が来たら、回答内容を商品ページに追記するのがおすすめです。コメントをそのままにしておけば、他の人も後日読むことは出来ますが、知りたいことは商品ページに書いてある方が親切ですよね。

 

値下げ交渉コメントが来たら

メルカリでは値下げ交渉のコメントがくることがあります。「○○円で即決お願い出来ませんか?」などの文面です。これは、すぐに購入しますので○○円に値下げしてもらえませんか?ということです。

 

値下げしても売りたい場合は、コメント欄に値下げOKのコメントを入力して価格を変更します。

 

値下げしたくない場合は応じる必要はありませんが、「しばらく現在の価格で様子をみます。」「この商品は値下げを考えていません。現状価格でご検討よろしくお願いします。」など、コメント欄にお返事を入力した方が良いです。

 

価格の変更方法

①メニューから

②出品した商品をクリック

③編集したい商品を選んで

④画面右下の緑ボタン【商品の編集】

 

⑤『販売価格』欄を編集

⑥【画面下、赤の『変更する』ボタンをクリック】

 

専用ページって何?

値下げ交渉と同時に「専用にしてもらえませんか?」と言われることもあります。

 

【専用にする】とは、

「○○様(値下げ交渉してきた人のユーザー名)専用」

と商品ページに記載して取り置き状態にすることですが、これはメルカリの公式ルールではありません。

以下、メルカリのガイド(2018.6.7現在)より引用

メルカリの専用出品(取り置き)について

専用出品は、お客さま間で独自に行われている出品方法です。

他のお客さまからの購入を防ぐために、「xx専用出品」といった記載をするケースが多いようです。

※メルカリでは最初に購入した方と取引する仕組みとなっており、専用出品によるトラブルはサポートすることができませんので、お相手とご相談のうえトラブルには十分ご注意ください。

 

値引き時以外にも、支払の都合などで「必ず買うのでいついつまで専用(取り置き)にしてもらえませんか?」とコメントがくることもあります。

 

これも、もちろんお断りすることが出来ますが、現状は専用ページを良く見かけるので、応じている出品者さんも多いようです。

 

私も値下げ交渉を受け付けた時には専用にすることもあります。今までトラブルはありませんが、中にはその後購入しない方などもいるようですから、ガイドにあるように、あくまで自分の判断になりますね。

 

プロフィールに

「専用は作りません」

「専用にした後、丸1日経過しても購入されない時は専用解除します」

など専用についてのお願いを記載している方もいます。あらかじめ原則を決めておいた方が、コメントが来るたびに考えることもなく、楽かもしれません。

 

商品が売れたら?

商品が売れた!

早速発送準備をしましょう。

梱包しよう!

梱包資材は自宅にあるものやお店で買った時に入れてもらった袋をリユースしても大丈夫ですが、私は100均で購入しています。↓

買ってくれた方には、気持良く受け取ってもらいたいな~と思うので、可愛いマスキングテープでとめたり、お礼の一言メッセージを付けたりしています。これも多少ですが経費と手間がかかりますので、それぞれの判断次第だと思います。

 

メルカリ便のA4サイズ以下規定の便で送る場合は、A4封筒を購入して使うと大きさに間違いないのでおすすめです。(家庭にある袋でA4サイズ内におさまればOKです。)

 

サイズオーバーしていると発送時に受け付けてもらえず、予定よりも高い送料での発送となってしまいますので、気を付けましょう!

 

また、雨の日の配達することなども考え、品物が濡れないように内袋にはビニール製の袋を利用した方が良いと思います。

 

メルカリ便の発送方法

梱包が出来たら、スマホと商品を持って発送場所へ!

メルカリ便には取扱い会社によって発送出来る場所が違います。

『ゆうゆうメルカリ便』

【発送場所】郵便局・ローソン

『らくらくメルカリ便』

【発送場所】ヤマト営業所・セブンイレブンサークルKサンクス・ファミリーマート

メルカリの出品マニュアルより

 

『らくらくメルカリ便』か『ゆうゆうメルカリ便』のどちらを利用するかを出品時に決めていれば、商品が購入された後、自動的に移行する【取引画面】にて発送場所を選べるようになります。

(以下は↓コンビニなどの発送場所に着いてから行えば大丈夫です◎)

  1. 発送場所の選択
  2. サイズの選択
  3. 配送用の2次元コードを表示する

この順に選択していくと、アプリ画面にQRコードが表示されます。

コンビニからの発送

  1. コンビニに設置されている機械(ロッピィ・ファミポートなど)で、『メルカリ発送』を選ぶ
  2. QRコードを読み込ませる
  3. レシートが出てくるので、荷物と伝票をレジへ
  4. 発送伝票と貼付用の袋を渡されるので、自分で荷物に伝票を貼りつける。
  5. 控えをもらう

 

郵便局から発送する場合

【専用機械が設置されている郵便局】

  1. 専用機械にQRコードを読み込ませる。
  2. 伝票が出てくる
  3. 伝票と商品を窓口へ
  4. 自分で伝票を張り付ける
  5. 控えを受け取る

専用機械がない場合、窓口でQRコードの読み取りを行います。窓口で「メルカリ便を送りたいです。」と言えば、対応してもらえます。4~5は上記と同じです。

 

発送連絡をしよう

QRコードの下に【発送通知をする】ボタンがありますので、ここをタップして発送通知をしましょう。発送通知は必ず押しましょう!これを押していないと、メルカリアプリはまだ発送されていないと判断します。(相手に品物が届いても受取評価してもらえない状態になってしまいます!)

 

私は一言、「発送しましたので今しばらくお待ちくださいね。」とメッセージでも送るようにしています。

 

お互いに評価して取引完了!

取引最後のステップが評価です。

  1. 購入者は品物を受け取ると、出品者の評価をする
  2. 評価された通知が届く(メールが来ます)
  3. 出品者が購入者の評価をする
  4. 取引完了!

 

評価の内容は、お互いの評価が終わるまで見られません。特別に問題がなければ、【良い】の評価をします。【普通】は許容範囲ではあるけれど、トラブルがあった、不安感の強い取引だったなどの場合です。

【普通】=普通に問題なかった。ではありませんので、気を付けましょうね。

 

評価欄にコメントを書くところがありますので、一言お礼などを書いた方が感じが良いと思います。自分も商品が気に入った、良い対応だったなどと感想などもらったら嬉しいですよね。また次のご縁があることもあります。

 

まとめ

メルカリの出品中から取引完了までの疑問は解決出来たでしょうか?

上手に活用すればとても便利なメルカリ。まだ利用したことがない人もこの機会に是非活用してみてくださいね。

この記事を書いている人 - WRITER -
育児がつらくて逃げ出したかった時期を経て、今は家で過ごす5歳長男との毎日を楽しんでいる人。

HSC親子の安心基地(オンラインコミュニティ)に構築メンバーとして参加していました。

秋田でHSC子育て講習会やHSPママの集い場を企画中。

誰もが生きやすい社会を作りたい。

HSP/きょうだい児/うつ経験者。

ツイッターで、HSP/HSCについて・生きづらさを抱える人・育児に悩むお母さんを励ますつぶやきをしています(@hiroeaaa1976)

Copyright© 母も子も幸せになるためのブログ , 2018 All Rights Reserved.